咲ミダレ

ミョンファちゃんを中心に回している妙なブログ 野球観戦ネタは消えてません オフシーズン

タグ:咲-Saki-実写

こんばんは
MBS終わったので振り返りといきます


また他の地域の人は気をつけてね




logo_s_01













前回の振り返りからスタート

そしてOP
阿知賀の面々の歌唱力がすごいことよりもシャープシューター弘世菫様のアーチェリーカット
どうみたってそっくりなすばら先輩
リー棒立てリーチ園城寺怜
以下様々なメンツが出てくるのですがそっちに目がいってしまいます


そしてすこやんとこーこちゃんが出てくるシーンが有るのですがここで再生なりなんなりと止めていただくと分かるのですが後ろにテレビ局の名前が書いてあります

NMTV 日本麻雀テレビ

以前(3年前)インハイの中継をしているのは地上波だBSだ何だと言いました(http://ijigen.blog.jp/archives/4576229.html)がここでこれが補完されるとするならば

これ名前的にCSじゃないか

ということです

3年前の考察は全く違っていたということに
そして複数のCSでインハイ麻雀中継するってよっぽどな人気なんでしょうね
地上波でやれよ それ と言いたくなりますがグリチャやってBS11やってフジ+たまにNHKがやる競馬中継みたいなもんでしょう




とOPの話はここまでで本編

メンバー集め回なのでさっそく集めに行きます

ということで松実館へ移動
夏こたつ登場ですつまり宥ねぇ登場

似てますね‥ そしてやたら声のでかい穏乃
The高鴨穏乃みたいな感じです

その声にビビる宥ねぇもそれっぽさが出ていて良いなと思いました


あっさり勧誘成功と共に5人目集めに行きますが
ここで麻雀部勧誘リストと言う見慣れないものが登場

総勢24名
シロちゃん 西條    茶木
吉川さん  美琴    ひとみ
中島さん  雪ちゃん    聡美
岼ちゃん  メイ     苺
聖奈美   大島さん  コトネー
佐久間さん 姫蘭     山路
滝ちゃん  雅美     サ??
??ゃん   クッキー     ???

不明箇所結構ありますね
そして岼とかいう字が初見で読めるのかどうかという問題も

ここに鷺森灼を加えた25人リストアップできるってこの世界の麻雀人口やっぱりすごいんですね


そして鷺森灼勧誘のためクロチャーさぎもりレーンへ

そしてあのボーリングエプロンとクロチャーの服原作と同じじゃないですか
再現度高いです


そしてレジェンド赤土晴絵がプロとして活躍していることを知り部に名前を貸すだけならと参加するあらたそ

ここでみたことないはるちゃんばことかいうものが登場
あそこにネクタイが入ってるとするならば常に近くに赤土晴絵を感じられるようにしてたってことでまぁ赤土晴絵オタクというか好きすぎる赤土晴絵愛が伝わってきます


そして入部で阿知賀女子学院麻雀部5人揃います

ここからオリジナルシーンで灼が麻雀打ち始めるまでの内容がオリジナルイン

ここで4人で打ってる中でまた玄ちゃんが1位かぁ
という聞き捨てならないセリフが

この時点では赤土晴絵の特訓がなければクロチャーがダントツトップだったということ
まぁドラ集めするアレがあるからですが

そして麻雀打たないあらたそに打ってくださいとお願いする穏乃
別に目標がないからとそれを交わすあらたそ
なら勝負だというお約束展開

ここで赤土晴絵チーム廃部による帰還シーン 

望さんによるケーブルカー乗り場からで自家用車での迎えではなく
JR東海の車両のバス帰還ですが

そして過去の回想シーンと現代がいり交じるシーンへ

原作とは違いバスで帰還しすこやんに植え付けられたトラウマで完璧メンタルやられて1人なりたいとバスを飛び出す


つまりちびっこファンタのやつはなくなりました残念

ですがあのネクタイの子のシーンはやっぱりあらたそかわいいです
というか赤土晴絵を見てキョドってるのみてるとただのファンと憧れの人にしか関係的に見えません


そして赤土晴絵が監督として全国を目指し9年前のトラウマを晴らしたいと
そのため鷺森灼は赤土晴絵を全国へ導くという目標ができたから練習に参加すると



今回ここまで次回ついに進級して高鴨穏乃高校生編へ




今回の感想1
鷺森灼オリジナル展開は原作補完の形になったのですごく新鮮に見れました
阿知賀女子のあの時点でのここの麻雀力や関係性が見れたのは面白かったです


赤土晴絵回想と現代混じっていたのは面白いと思いました
また2次元での小鍛治健夜とかいう化物が2,6次元もとい3次元で出会うとこうなるのかというのが見れたのはなるほどと思いました。ですが欲を言うなればあのネクタイの場に望さんもいてほしかった


無理だとわかってるけど言いたい
JR東海しかも恐らく御殿場線だと思うけれどもあれではなく
ケーブルカーでなくとも近鉄がみたかった

なんていうのか吉野に赤土晴絵が戻ってきた!

というのが個人的に全く無かったので少しでも吉野要素が欲しかったです




では


たった今MBSでは終わった咲実写の感想です


他の地域の人は気をつけてね





logo_s_01









では

頭の清澄メンバーがちらっと映る和のシーンですが1期を思い出させるような写真も何枚か出てきてあぁ咲が始まったなぁという感じが伝わってきます


幼少期シーンですが
今は亡き(運行停止中)の吉野山ロープウェイが出ていて少し感動
さらに言えば吉野山から銅の鳥居であったりと吉野山のシーンもチラホラはいっているのも嬉しい要素でした


キャラの話しします
幼少期穏乃 憧 和の出会いのシーンはちゃんと深くほっていてこの過去がこれからにつながっていくというのが強く出ていて分かりやすかったと思います

阿知賀こども麻雀クラブで一番感じたことはギバード桜子が一発で分かること 名乗ってもないけど一発で分かる
あれはすごいと思います

そしてクロチャー幼少期がかわいいのと赤土先生がちゃんとレジェンドしてるんですが
あの当時大学生で阿知賀こども麻雀クラブをやっていた赤土晴絵当時大学生

大学生というには難しい気もしました風貌が こればっかりは仕方ない気もしますが


倫理的なアレもあるかもしれませんが当然のごとくおもち関連はカット

ドラクロシーンでの子役の麻雀シーンに関してはまぁあそこまでよく仕上げたなとも思いました


ダイジェストの中でハルエニッキの河水浴シーンも補完されていたというのは良く出来てるなぁと思いました

そしてあかどはるえ壮行会もいいシーンなのですが花束と服の色が同化していてアレだなぁと思ったのが一つありました

もひとついうならあかどはるえ壮行会の紙の小道具壮行会の字ちっちゃくないですかね‥


そして時代は中3へ
和の活躍をテレビでみた穏乃が走り回るシーン アレは完全に穏乃でした
なんでしょうかあっ穏乃だ
と言いたくなるようなそんな感じでした

そして驚いたのが憧 あれは完全に憧 アコチャーだとしか言えませんでした


そして初瀬さんとのやり取りやラインをやるシーンのドラマオリジナルがありましたがなるほどだからああ来たのかと納得できるような作りだったのでこれは非常に良かったです

クロチャーが部室掃除している屈指の感動シーンはやはり良かったです クロチャーがいい人すぎるという印象しか生まないシーンでした


今回はまずここに一人いる まで行われ 戦おう全国で! 終わり

といったすぐ阿知賀映画のCMで舞台は全国大会へ と壮大にネタバレかましてましたがあれ大丈夫ですかね
1期の映画長野決勝とは訳が違いますけど‥


次回は残り2人の勧誘から始まります!
といことで今回も良いところ気になるところ

1 アコチャーかわいい
というか想像する実写憧がああいう感じだろうなぁと言うのがそのまま出てきた感じですね

2 クロチャーかわいい
というか中1クロチャーの出来がすごい よく見つけきたなぁ

3 ドラマオリジナルが原作補完でわかりやすかった
  これは上で述べましたがなるほどこうだからと繋がるものでよかったです
  カピバラアイコンかわいい

4 カメラワークと挿入歌
 今回いいタイミングで挿入歌だったり穏乃がきれいな麻雀卓見つけるときのカメラだったりすごく自然にはいっていてイイなぁと 

気になるところ
1 大学生赤土晴絵
うん‥大学生にはちょっと‥

2 浜辺美波が強すぎて霞む
これはかわいそうな話かもしれませんが前回浜辺美波さんのインパクトが強すぎて今回多様なりとも比較してしまうのでどうしても難しくなってしまう場面もあるのです

これは誰も悪くなくただ浜辺さんが凄すぎるそれだけなのですが‥


とりあえず全体的に言えるのはゆっくり進めてるのが伝わってきて過去があり今があるというのがすごく伝わってくる内容でした
ただこれは原作を知っているからの反応であって今回なんにも分からず阿知賀からいきなり見た時どう思うのかということは私はその感想を今は掴むことが出来ません
もしかしたら置いてけぼりで変なところで終わったなぁと思ったら なんだ映画やるのか全国行けるのか
ネタバレ食らったじゃん
と思うのかもしれません そうした意味では駆け足で進まずじっくりやっていくというのは効果的なのかもしれません



こんな感じに思いました
とりあえず吉野に行かなきゃいけない使命感しかないです
では

 
logo_s_05

ということでキャスト発表がありました
http://www.saki-project.jp/




公式HPも更新されていよいよカウントダウンが始まった感じです

それではキャストの皆さんを見ていきたいです
まずは阿知賀女子

主人公高鴨穏乃役には桜田ひよりさんです
news_xlarge_Achiga_TkakamoShizuno
公式ツイッター 公式ブログ
https://twitter.com/Hiyori_Staff
https://ameblo.jp/sakuradahiyori

子役から演技をしてきたということで演技面に不安はないでしょう
後は山を駆ける体力があるかどうかという点だけでしょうか


新子憧役にはフェアリーズの伊藤萌々香さんです

news_xlarge_Achiga_AtarashiAko
ツイッター
https://twitter.com/momoka_fairies
インスタ
https://www.instagram.com/momoka_ito_/

Goingでお天気出ていた人なので見たことも何度もあります
かわいい人というイメージがあります。ドラマ映画初主演ということなのでどういった面で変わってくるのか見ていきたいです

松実玄役には恒松祐里さんです
news_xlarge_Achiga_MatsumiKuro

ツイッター
https://twitter.com/yuri_tsunematsu
インスタ
https://www.instagram.com/yuri_tsunematsu/

今波が来ている若手女優さんでよくアミューズから呼べたなというのが第一印象です。
多くの映画にも出演され某N●Kの朝ドラや真田丸にも出演していた女優さんで今後のさらなるブレイクが期待される人です
似合ってますね それしか言えない

その玄の姉、松実宥役にSUPER☆GiRLSの渡邉幸愛さん
news_xlarge_Achiga_MatsumiYu

ツイッター
https://twitter.com/sg_kome_avex
公式ブログ
https://ameblo.jp/sg-kome/

前回の和役浅川さんにスパガから渡邉幸愛さんです。
グラビアでヤンガン本誌で出ていた記憶がちょこっとありますがそれ以外もグラビアという印象が強いです。
今回映画初主演だそうですがブログにも強い意気込みがあったので期待してみていきたいです。

そして鷺森灼役には私立恵比寿中学から中山莉子さん

news_xlarge_Achiga_SagimoriArata
インスタ
https://www.instagram.com/nakayama_riko_official/


エビ中からも前回片岡優希役で廣田あいかさんが出演されていましたが転校という形で脱退を発表されており、
今回またエビ中ラインでの出演ということですがなんせボウリングやらハルちゃんとの絡みがどういった形になるのか気になります

そしてハルちゃんこと赤土晴絵役に南沢奈央さん
news_xlarge_AkadoHarue

公式ブログ
http://www.naosway.net/
インスタ
https://www.instagram.com/naominamisawa_official/

赤い糸やら映画、ドラマで大活躍している女優さんで個人的にはこの間貴族探偵に出ていたのがイメージとしてあります。舞台も含めこういった場所は何度も踏んでいるので不安することはないと思います。

次に北大阪代表で怜ーTokiーも連載され注目度が増す千里山女子から園城寺怜役にチームしゃちほこの咲良菜緒さん
news_xlarge_Senriyama_OnjoujiToki
インスタ
https://www.instagram.com/nao_sakura_official/?hl=ja

まず毎回の不安点として関西の役をやるときの大阪弁や関西弁の違和感という問題が出てきます
これはどこにでも存在するのですが今回の咲良さんも愛知出身。そこがどう転ぶのかといったところはありますがどういった話し方になるのかという部分にも注目したいです。
病弱な怜をどう演じるのかというところとチームしゃちほこの人気メンバーの演技に注文したいです

そして清水谷竜華役に小倉優香さん

news_xlarge_Senriyama_ShimizudaniRyuka
ツイッター
https://twitter.com/ogurayuka_0905
インスタ
https://www.instagram.com/ogurayuka_official/

ヤンマガで浅川さんと共演経験もあるグラビアを中心に活躍されている方です。西武ファン的には
20065552_319317518524385_7827425653254258688_n
西武沿線でみたこのポスターの人なのかという感じです。ぜひ埼玉西武ライオンズを応援してください

さらに江口セーラ役に桜エビ~ずの水春さんです
news_xlarge_Senriyama_EguchiSera
桜エビ~すツイッター
https://twitter.com/sakuraebi_staff

エビ中の妹分である桜エビ~ずの水春さん
自らを「僕」と呼ぶ僕っ子です 

これはセーラにぴったりですね間違いない それしかない この人しかいない

たまらないです

そしてフナQこと船久保浩子役をCheeky Paradeの島崎莉乃さん
news_xlarge_Senriyama_FunakuboHiroko

ツイッター
https://twitter.com/cp_rino_ist

チキパのメンバーとして活躍している島崎さん
フナQのあのキャラが実写でどのなるのか。写真だけならすごく似合ってます
また映画初主演ということなのでどんな感じになるのか楽しみです

最後に二条泉役をアップアップガールズ(仮)から新井愛瞳さん

news_xlarge_Senriyama_NijoIzumi

ツイッター
https://twitter.com/arai_manami_ao

こちらも関西弁初挑戦の新井さんNOTTVの連続ドラマサクラ咲くで主演などこれからが期待される方です
はじめて見る方なのですが非常にショートが似合うなという感じの印象を受けました。

次に王者白糸台

弘世菫(様)役を日比美思さん
news_xlarge_Shiraitodai_HiroseSumire
ツイッター
https://twitter.com/mikoto__hibi

ドラママジで航海してます。に出演するなどここ最近ドラマに出演が目立ちますが何と言っても紅白出場歌手ですからね
妖怪ウォッチのようかい体操をやっていたDream5のメンバーです
どんな弘世様になるのか 照をどう支える存在に成るのか シャープシューターはどうなるのか


渋谷尭深役にはRaMuさん
news_xlarge_Shiraitodai_ShibuyaTakami
ツイッター
https://twitter.com/dpandaramu
https://twitter.com/ramumumuu
グラビアの方で今回初演技ということでどんな演技をしてくれるのか楽しみな部分とおもちとハーベストタイムがどういった形で表現されるのか気になります

そして亦野誠子役岩田華怜さん
news_xlarge_Shiraitodai_MatanoSeiko
ツイッター
https://twitter.com/karen0513_
インスタ
https://www.instagram.com/karen0513_/

元AKBでアニメAKB0048の主人公役をやっていた方です。
釣り人亦野の役に19年間黒髪を守ってきた地毛に初めて色を入れ長さも20センチ以上切ったそうでどんな亦野になるのか楽しみです
ただあの結果は変わらないのですが‥

そしてあわあわ大星淡役にアドレセンスの志田友美さん

news_xlarge_Shiraitodai_OhoshiAwai
ツイッター
https://twitter.com/Yuumi_Shida
インスタ
https://www.instagram.com/yuumi_shida/

この方を語る上で外せないのは勿論仮面ライダー鎧武ヒロイン高司舞。鎧武のヒロインが淡とか胸が熱い思いです。
淡の出番は勿論多いでしょうし話の本線にも絡んでくるキャラクターであるのでどういった形で淡が出てくるのか
またどういった演技になるのか。仮面ライダーの印象が強いので期待感が高まります。

この後も紹介しますが仮面ライダーのヒロイン2人いて戦隊ヒーローもいるとか咲はどこにそんな予算があったのでしょう


最後に新道寺女子
先鋒すばら先輩花田煌役は矢野優花さん
news_xlarge_Shindouji_HanadaKirame

ブログ
https://ameblo.jp/yuuka-yano/
ニンニンジャーのシロニンジャー役だった方です。独特なすばら先輩を演じるのは難しいと思いますがどんなすばら先輩になるのか楽しみです。
ニチアサ枠からこれだけヒロインが出てくるのは嬉しい限りです。
あとこんなネクタイピンク薄かったですかね‥

安河内美子役にはレッツポコポコの琴海りおさん

news_xlarge_Shindouji_YasukouchiYoshiko
ツイッター
https://twitter.com/rio_leppoco
インスタ
https://www.instagram.com/rio_poco/

元自衛官のアイドルという異色の経歴で今回初映画ということらしいです
私もはじめて知った方なのですが美子がどんな形で本編に関わってくるのかが気になります

羊先輩江崎仁美役がふわふわの岩崎春果さん
news_xlarge_Shindouji_EzakiHitomi
ツイッター
https://twitter.com/iwasaki_haruka

まだ14歳という若さ。フレッシュな存在で777日で身長が12センチ伸びたそうです。
これからどんどん成長していくでしょうしどんな役者さんやアイドルになるのか。楽しみです。
なんもかんも政治が悪い。

そして部長白水哩役には高田里穂さん
news_xlarge_Shindouji_ShirouzuMairu
ツイッター
https://twitter.com/RihoTakada
インスタ
https://www.instagram.com/riho__takada/
この方といえば仮面ライダーオーズヒロイン泉比奈。哩の容姿にも合致していてすごく楽しみな存在です。
なんでしょう雰囲気が哩さんという感じでしょうか。
先ほども言いましたが仮面ライダーヒロインが複数出てるというのはやはり咲ファン以外にも注目すべきところでもあると思います。

最後に鶴田姫子役に岡崎紗絵さん
news_xlarge_Shindouji_TsurutaHimeko


ツイッター
https://twitter.com/okazaki_sae
インスタ
https://www.instagram.com/sae_okazaki/

モデルから女優業も始めた方でサイレーンや仰げば尊しなどに出演されています。

それより実写でリザベするんですかね
それが一番重要かもしれません

そこに関してはアニメ哩さんも指摘しています



アニメ白水哩さん役鹿野優以さんもこう言ってますがほんとにどうなるんですかね
そこはもしかしたらいちばん大事なところかもしれません。

今回このように長く書きましたがどんな映画になるのか楽しみなところとどうなるんだろうとワクワクと不安が混じってる部分があります。
また情報が出てくるのを楽しみにしたいです

では

こんばんは
視聴率なんだかんだ最終回で1.0から1.6にV字回復させたらしいです  1話の視聴率に戻した

特別編です

最初3分で4話一気に総集編
そしてOP MV版の君にワルツと同じやつですね 最初入り違って!?ってなりましたが

今回はAパート風越女子 Bパート龍門渕 Cパート鶴賀で単行本に散らばる過去回想シーンを拾っていく回で今まで全く出番のなかった人たちにも出番がということで

まずは風越
回想は単行本2巻のところ

まず文堂のやたら出番長くここで使ってやってる見ているとと麻雀でこの先ひどい目に遭わされるだけの存在と成り果てるのがかわいそうで仕方ありません

演技も良かったと思います というかよく似せてきたなぁと

あとみはるんかわいい

そして龍門渕


とーかさん楽しそうでなによりです

そして龍門渕の面々は咲さんとすれ違わなくても怪物の空気を察しれるようになったそうです
咲さんの怪物度が上がった可能性もありますが‥

そして3巻の国広くん出逢い回想へ

国広くんの私服は流石にNGみたいでしたね‥
龍門渕の中等部という言い方から龍門渕にになっているので時系列をずらして私服回避に出るという手腕ですね

これは上手い でも私服サンプルだけでも作らなかったんですか(小声) 

メイド服もこれで回避されました 

そしてころたんついに声の登場で顔は映画館へ

2回目ですがとーかさん本当楽しそうでなによりです

最後に鶴賀へ

ワハハがワハハと話さなかったことが疑問符のありつつユミちんのかっこよさが際立つという
隠れがちですがむっきーが個人的にドツボでした カジキマグロみたいな発音で加治木先輩のイントネーションはん?ってなりましたが

あとモモに対する演出やたら丁寧でしたね

そして単行本4巻
鶴賀の肝となるのがモモ勧誘時の1-Aユミちん乱入事件

アニメでは勿論女子生徒しかいなかっただって鶴賀は女子校だもの
そこで君が欲しいと

そりゃ女子校であんな事言われたら惚れますよね




なぜドラマじゃ男が教室にいるのか





こういうところが作り甘いですね‥ 素で忘れててこうなったのか何か演出意図があってこそ共学にする実写オリジナルにしたのかはわかりませんが



結果として最後の最後にガクッとなる感じがなんとも言えない感じになってるのが残念でした
映画館での巻き返し期待ですかね


あと今回視聴率右肩上がりの1.8行けばいいですね これこそ終わり良ければ全て良し

では






おわび

前回の特典のやつとらのあな特典3巻同時購入特典と咲16巻の特典が逆でした

コメントにもあったように私自身も買ってからそういや間違ってたよなとふと気づきました


申し訳ありませんでした





























ではドラマ最終回です

まず今回は最初に咲の監督である小沼氏からこのような発表がありました

尺が足りないから京太郎が消えたということです

しかし、なんと今回の新しい映画CMで
_14432


これは
e351e1bc
f5b64df2

き、京ちゃんじゃないか 京太郎くんではないか
生きていたのか

まさかこの服装でハギヨシはないだろうし映画でついに満を持して京太郎参戦となるといよいよ面白くなってきます
京ちゃん


では本編

合宿始まります

で、今回ドラマオリジナル展開まっしぐらなのでまず駅に集合というバスも出ないこの展開

そしてゆーきが駅まで自転車で来て自転車駅においてってますけどあれ違法駐輪じゃないですかね‥

そして合宿所に到着 人気旅館というのも変わりません

で、いきなり旅館の仲居さんの仕事をやるというオリジナル展開
光る女将の芝居

女将の芝居がほんとにいいです 

そして部長が露天風呂に行こうとする皆を止め麻雀の特訓に持ち込む展開
アニメだと真っ先に露天風呂行きを決めたのに今回は止める役目でした

そして特訓展開
ゆーきにドリルやらせるのは変わりませんが謎のランニングで全員にランニングというオリジナル展開

和のツモ切りは変わりません

咲もネット麻雀です 変わったのはノートPCになりました

そしてアニメでは1年の実力の底上げでしたがここではまこ含め個々のレベルの底上げと言うかたちになってます

そして気になったこと
スマブラみたいな字体の和の課題 咲の課題 

すごく気になる

でランニングシーンです
最大の見所は揺れる和の乳

揺れる
揺れる
揺れる

で、ランニングシーンで和がふざけてるなら先に行きますねっていうのがありますが

和って運動苦手だったはずでしょ なんで引っ張っててるんですか‥


咲さんのネット麻雀1回目はトップ率3%と散々なものに

そしていよいよ初登場エトペン
色がなんか違うような気もしますがこれがないとのシーン

そしてゆーきたちが露天風呂へ逃げ出そうとしますが
咲さんがまだ課題終わってないからと麻雀をし続けて皆も課題を続けます
そしてやたらデカさが目立つゆーき
この時点でトップ率8%


CM明けトップ率42%
なにがあった


この後麻雀シーンになりますがそこでこの合宿ではいきなりの実力の底上げではなく麻雀を楽しむことと信頼を深めることが目的だと部長が語ります

トップ率3%が3日で42%になったっていうのはかなりの進歩でありえないくらいの底上げじゃないですか

露天風呂シーン
流れ星?そんなものなかったよ‥

朝の和と咲の全国決意シーン
アニメであった滝で3人で全国優勝するって言いあったところのシーンです

最後に合宿終わりに駅に戻ってきたシーン部長の駅での皆への感謝シーンというオリジナル展開へ
セリフ自体は朝風呂シーンのことこが元でそこからアレンジですね
アニメでのここらで麻雀やる子は風越へ行くところが風越と龍門渕に行くと変わってました 原作に近づいたともいえます

今年は新しく3人も入ってくれたという原作でもあったセリフでは3人?
‥‥

sirokuro

京ちゃんはやはりいませんでしたね‥ さようなら京太郎また会う日まで

大事な話の中身としては廃部寸前だった‥っていうところの話からまこが入ってきてくれてありがとう
部長号泣という流れでまこが泣くのはまだ早いとなだめて予選頑張ろう

で他校のメンバーちらっと映って映画へ続く‥
と終わりです
ここでフレデリック首でNO MORE CRYが流れます

この感動シーンでは演者に泣かせて視聴者を泣かせるという演出ですがそれはいいと思うのですが
この部長さん
今回の話で散々人をこき使って自分は中居さんたちと麻雀しててランニングはしてないわみんなの特訓についてないわ中居の手伝いはしてないわとさんざか大暴れしたド畜生の役回りでいきなりの涙シーン

ここでいきなり泣かれたら序盤のどっしりみんなを引っ張る系のスキがなかった感あった部長像は一気に崩壊して全国2回戦で見せたあの豆腐メンタルが露呈してる感があるんじゃないかなぁと思いました
泣かないで感謝の念を述べて鼓舞する系の終わり方でよかったような気が


で、次回予告は前からわかってた特別編
どうせ総集編かなんかだろうと思ってたら他校の回想シーン詰め合わせ回

ということは

3巻22局~23局のとーかと国広くんの出会い
4巻32局モモの部活入部
6巻44局池田とキャップ
ころたんのはやらないですかね結局最後まで顔映しませんでしたし
後は各巻にあったおまけの回想でしょうか

そこで映画に向けて他校の紹介という形で本編は映画見てねって言う流れですね

つまり映画で単行本5.5冊分アニメにして14話分他校回想ほぼなしで突っ込むということですかね
山ほど麻雀シーンが見れそうですねこれ

というかドラマ見るの前提で映画見ないと映画だけ見てもチンプンカンになりそう



で今回の総括
1.相変わらずの部長の演技
最終回まで変わりなし すごく気になる

2.服装は可愛い部長
かわいい いい服

3.前回もそうであったが脇役の名演技
今回は女将が際立ってたし周りが引き立てているのはすごくいいと思いました

4.エトペン抱えて特訓するシーンは映画館へ行くのはどうだろうか
エトペンを出してきて中途半端にあのシーン入れるだけじゃなくて全部やっとかないとあのエトペン特訓まで一つの流れでやっとくべきだったのでは

5.揺れる乳
ココ重要
あのランニングシーンにはすべてが詰まっている


とまぁこんな感じです


ちなみにこのドラマ3話まで毎回視聴率を下げて右肩下がりだったようです
最終話持ち直せますかね
では



このページのトップヘ