咲特典14巻

ゲーマーズ予想外に変化球ぶん投げてきましたね
池田とゆーきぶん投げてくるとは思いませんでした

文教堂がいつもかなり攻めてきた特典が目立ちますが今回は新道寺コンビと予想だった比与森楓先生じゃなくて生徒でした
また外しました









ここからドラマいきます
















さっそく帰宅で界さん声だけ登場
ここの咲帰宅後のテレビでコーヒーだカラメルソースだチーズケーキだのは一体なんだったんでしょう


そしてジョージのいつものナレーションが入ったのはかなり嬉しかった

でもそこのシーン卓に誰も座ってなかったですけどガイトさんやら憩やらどこに消えたんですかね‥


そして1話でやってなかったずれ込んだ和の麻雀シーンですが天鳳やってましたね‥
MJとタイアップしてるんだからMJじゃないのかって素で思いました


ビーチチェアが屋上に移籍しました そして窓から侵入じゃなくてドアから入れるようになってます
ゆーきがあそこに座る役だったのに京太郎いないのもあって部長になってますが



個人的にこの後にあったプラマイゼロ子のやりとりでゆーきがまこに最近マイナスばっかりだからマイナス子だじぇ

とありましたがこれ結構好きです
でもマイナスの理由の一つが京太郎の身代わりで被害被ってるだけじゃないですかね かわいそう

そしてここが残念だったところなんですがプラマイゼロじゃトップにならないですよ
のところが淡々と喋るだけなのでなんかこうアニメとか漫画であるガクッて感じがなかったのが残念でした


そして1000点の気持ちで打ってみてのところは耳打ちで他のメンバーには聞こえないようになってました

なので大変そうだ‥ のところもなくて
対局進み四暗刻のところです
淡々とダブリー宣言して和了りさらに淡々と四暗刻和了る
そして役満上がったのはじめてだわ でも原村さんトップでしょ 
だって私1000点スタートだし‥と

これはただの煽り 最初にみんなに宣言してないから周りも何言ってんだこいつ状態ですし耳打ちじゃなくて原作通りでよかったんじゃないでしょうか
まぁ宣言してたところで1000点ハンデでプラマイゼロまで持っていったので2位です も相当煽ってますが

和逃走して本棚へ
そして強化本棚に
すごい立派になりました

そして逃げる和から和と咲のシーンですがベンチの場所でベンチから立つシーンが欲しかったですね

家シーンで界さん登場ですが字幕は咲の父
悲しい

ついにここで満を持して回想で照登場 名前は照表記 しかし顔は映らないし制服も口のところだけも映らない
予算の関係ですかね

仕方ないっちゃ仕方ないですかね

ここで大幅カット
西田さんも登場しません
特打京太郎とゆーきとやってた手加減国士未遂事件も全カット
ゆーきがタコスになるといったシーンも全カット
こうやってカットしていくことで間に合うなら仕方なしですが

そしていきなり全国へ行きたい理由説明で入って指切りまで行って今回終わりです


今回思ったこと
1.いろいろ咲さんの感情表現がおかしくなっている
最後のシーンも淡々と全国一緒に行こうっていうところも咲さん和共に笑ってない 淡々と真面目な雰囲気で流れていたのが気になりました

2.相変わらずの部長
やむなし

3.色々なカットしていった部分がそろそろ違和感を生んできた
京太郎カットにしかり今回の国士無双カットもそうなんですがカットしていくところはしていってつなげていくことでちゃんと映画の長野決勝に持っていこうっていう気持ちは分かるんですが今回の最後に もう手加減とかしないでくださいね のところとかあの国士無双カットで和のゆーきをバカにしないでくださいそんなにヤワじゃないetcの流れがあって2回の手加減があってこそあのもう手加減しないでくださいが響くと思うのでこういう歪がどんどん出てくると苦しくなってくるような気がします

4.手牌はやはり壊すじゃくて崩すのほうがしっくり来る
個人的なものですが今まで役満できても壊していたよはやはり崩してたよのほうがしっくりきました

5.ジョージのナレーション
これはちゃんとあってよかった 咲の始まりと終わりはこれがないとという気持ちになる

6.良くなるまこさん
京太郎の穴埋めにかなり引っ張られていますがこれはいい感じじゃないですかね

とにかく今回ので原作2局まで終わったので
次回が3局~7局で行けそうな気もするのでかなり早足になるのではないでしょうか


では