咲ミダレ

ミョンファちゃんを中心に回している妙なブログ 野球観戦ネタは消えてません オフシーズン

久々です
こんばんは。
img_84512_8902571_0
だったのですが今週のヤングガンガンにて
1382263735979

やったぜ。

てっきり4月だと思っていたのでびっくりしました。
で、今回のお話です。

永水女子、姫松、宮守の声優さんを予想しよ~

というわけです。
 阿知賀編では哩さん役の鹿野優以さんがはまり役だったと個人的に思ってます。
関係ないですけど今日、あつまれ!昌鹿野編集部の公開録音に行ってきました。(3年連続)
小野坂さん鹿野さんをみれて鹿野さんの握手会も参加できてよかったです。
 
話が脱線しました。では改めて

先鋒:小瀬川白望
次鋒:エイスリン・ウィシュアート
中堅:鹿倉胡桃
副将:臼沢塞
大将:姉帯豊音

先鋒:上重漫
次鋒:真瀬由子
中堅:愛宕洋榎
副将:愛宕絹恵
大将:末原恭子

先鋒:神代小蒔
次鋒:狩宿巴
中堅:滝見春
副将:薄墨初美
大将:石戸霞

おまけ ちゃちゃのん

この16人の声優予想です。
多分永水の一人には赤崎千夏さんが入ってくるのではないかと予想してます。
後は津田津波さん、三上枝織さん(咲1期門松葉子役で出演済み)、伊藤かな恵さん、白石涼さん、内田真礼さん、佐倉綾音さん、西明日香さん、宮崎羽衣さん、折戸マリさん、加藤英美里さん、生天目仁美さん
辺りで予想してます。

みなさんの意見も聞いてみたいのでコメント書いていただくとうれしいです。

おっぱいおばけ

こんばんは
今回は おっぱいオバケこと岩戸霞さんについて語ります。
先に、一つ。考察とは違う感じもします。ご了承を。

 霞さんのプロフィールと能力


 永水女子3年団体戦では大将を務めます。おおらかな性格でみんなのお姉さん的な人です。永水女子の戦術は「副将(薄墨初美)で点数を稼ぎ、大将で守りきって勝つ」というものです。本来、霞さんはは点数を守る打ち方をしていたが、インターハイ2回戦では複勝である稼ぎ頭の副将薄墨初美が能力を臼沢塞さん(能力は前のブログ参照)にほぼ封じられ、霞さんは「苦手分野」の攻めに転じざるを得ない状況になってしまいました。
 これにより神を降ろすことで発動させたのは絶一門という能力です。
 他家を強制的に絶一門状態(ワンズ・ピンズ・ソーズの数字牌のうちどれか一種類が完全に手元に来なくなる状況)にして、その分の絶一門牌を自分のツモに引いてくることで染め手を作り、和了ったときの点数を高くするという能力でした。


ここまではよかったんだけどなぁ。


ここからが難点であり、一度この状態になってしまうと、祓われる(全裸で胸を押し付けあう滝見春と霞さんの隣で、狩宿巴が汗だくで祈祷する行為。 うらやま‥けしからん)まで攻撃モードから防御モードへ切り替えることが出来なくなってしまったので、姫松の劇場型守護神末原恭子さんに絶一門状態を三麻に見立てて対処されたしまい、また嶺上を使う魔王にもツモをずらされて団体戦は2回戦を3位で敗退しました。

この後、宮守の連中と海に行ったらしいです。俺も混ぜろ ウワナニスンダ HANASE 
Saki11巻
さらりと畜生発言。これが素なので恐ろしい。

咲11巻表紙

うらやまけしからん。下の幼女と同い年とは思えない。


分家の中で本家である神代の血に最も近く生きた天倪とかいう設定は置いといて
この犯罪級おもちについて少し語る。

まずはこちらを見ていただこう
霞 制服
これ、制服おかしいだろレベルの絵である。

咲には清澄原村、白糸台渋谷、ロケット上重、有珠山のユキちゃんなど
巨乳キャラが数多く存在する。

でもこの方トップクラスにでかいんだよなぁ
包容力とデカさを兼ね備えたユーティリティープレイヤー。

一体どんなものたべたらそうなるんや‥
てか体型維持大変やろうなぁとも思う。

今まで出てきた巨乳咲メンバー
先鋒ロケット上重
次鋒松実宥
中堅渋谷
副将原村
大将霞さん

あれ?いけるやん!
くらいには充実してます。

皆さんの好みはあるかもしれませんが咲トップクラスのこの方を忘れないであげてください。
多分もう出番ないし‥

ではありがとうございました。





ここからは本当に関係ないです
ポケモン買いました→殿堂入りしました→孵化めんどくせぇ

というかオンバットをゲーム買って2日で100匹くらい孵化させるくらいのハイペースでやってます。だってかわいいもん。

こんばんは。
自分で見返して思ったのですが昨日のではあまりにも内容が薄いので
ミョンファちゃん話の続きで前回は使わなかった咲116局のネタを今回は使っていきます。
204


※単行本派の方はネタバレあるんで気を付けてください。





























ではまず116局の表紙から
ミョンファ
ふぉぉぉぉ最初見た時は発狂しました。かわええ。
でここで昨日の話。
普通ならここは明華大将読み(というか脈絡なく表紙でほぼ大将確定)なんですが

ワイ「魔王‥もとい咲さんにリンチされるミョンファちゃんなんか見たくないで(迫真)」
とか思ったりしたりしましたが
理由とすれば はやくミョンファ見たいしネリーVS咲さんが見たい   追記中堅戦だね予想大外れ
それだけです。凄い適当やなこれ。

ミョンファ

おやぁ?なんやこのミョンファ破壊力半端ねぇぞ さすがミョンファちゃん。

次に昨日の能力予想を掘り下げます。
風神→風牌集める の予想が多いと思いますがそれだけだと歌が何のために必要なのかさっぱり分かりません。
なんで風牌が手牌に来ている→歌うたう→大物手になる やったぜ。
じゃないかと ホンイツとか混老頭、三色、字一色のように風牌を利用したあがりに定評があるかもしれませんが
歌うことで手牌を伸ばしてきそうなのは間違いないはずです。(大四喜、小四喜使いの裏鬼門の巫女はいますし)

ミョンファ
関係ないですが今年の麻雀世界大会1~3位フランス独占だったらしいですね。フランス開催で半分ほどフランス人だったらしいですが。
中国麻雀で行われる世界大会ですからもしかしたらミョンファも‥
と期待しておきます。

こんな感じで昨日よりはちゃんとした内容になってるかと思います。まぁこれでもやっぱり情報は少ないんでちゃんとまた書いていけたらと思ってます。

では ポケモンやるんで多分来週まで更新ないです。

このページのトップヘ